ブログ

Googleアドセンスから「利用要件を満たしてない」というメールが来た時の対処法 それもしかしたらカテゴリが原因かも

こんにちはしぐれ(@shirokulog)です。

今回は、ブロガーの登竜門でもあるGoogleアドセンスから「利用要件を満たしてない」というメールが来た時の対処法をご紹介します。

ぼくはアドセンスを申請して2日後にこのメールが来ました。

正直このメールが来たときはひどい言われようだしなかなかにショックを受けました。

原因が分からず困ったのですが、多少の作業で記事を増やすことなく申請から10日で合格する事ができたので、その方法を紹介します!

Googleアドセンスから「利用要件を満たしていない」というメールが来た考えられる理由

まずはこの「利用要件を満たしていない」というメールが来た原因を探っていこうと思います。

Googleアドセンスのサイトの内容

メールのリンクを踏むとGoogleアドセンスのサイトに飛びます。

そのページに書いてあるのは以下の内容↓

・価値の低い広告枠(コンテンツの量が不十分なサイト)について

・別の情報源からテキスト、コンテンツをコピーしたページ

・別サイトでホストされている動画を埋め込んだだけのページで成り立つサイト

・情報としての価値がないコンテンツや自動生成されたと考えられる意味不明なコンテンツを含むサイト

・重複コンテンツを掲載するテンプレートサイトなどの既成のウェブサイト

というもの。

簡単にいうと他のサイト丸パクリしてませんか?みたなこと

いやいや、流石に初心者だからってそんなことしてないですよ!と言いたい。全くひどい言われようですよねほんと。

でももう一回文を読み直してみると最後の一文に「こうした不適切なページには次が含まれますが、これらに限定されません。」とあります。

えぇ、これ以外もあるのです。

実際のところの問題

最初に戻って、「価値の低い広告枠(コンテンツの量が不十分なサイト)について」という文ですが、カッコの中の文が実は問題だったのです。

「コンテンツの量が不十分」これだけみると一見記事が少なすぎでダメって言われてると思いませんか?

ぼくは最初そう思いました。しかし申請時の記事数は20記事とそこそこ数はあったのです。

Twitterなどで7、8記事でも受かった事例をよく見かけるのになんで20記事も書いてダメなんだとまた悩むことに。

じゃあなぜに「コンテンツの量が不十分」と言われるのか。

それはカテゴリに対して記事が少ないということだったのです。

申請時カメラというカテゴリの記事が1つしかなかったり、余計にカテゴリを増やしていました。

こんなことも書きたいと先にカテゴリを設定してしまったのです。

これがどうやら問題だったようで、各カテゴリに対してはGoogleさんのいうとおり「コンテンツの量が不十分」だったのです。

確かにそうだと思いました。全体では20記事あっても1記事しかないカテゴリがあったりしたらそう判断されてもおかしくないと。

Googleアドセンスから「利用要件を満たしていない」というメールが来た時のぼくの対処法

では、先ほどおおよその原因を考えたわけですが、それに対してやったことをご紹介します。

問題は各カテゴリに対しての記事数が少ない。

となれば解決策は簡単で、カテゴリを整理すればいいのです。

当時ぼくはカメラというカテゴリを消すのが嫌で、逆に別カテゴリの記事をカメラカテゴリに移動させました。

もちろん全く関係ないものじゃないですよ。

他にもいらないカテゴリをなくしたり、親カテゴリと子カテゴリに設定してカテゴリをまとめたりしました。

これにより、あるカテゴリが極端に記事が少ないということがなくなったわけです。

そしてカテゴリといえば、もう一つ心あたりがあったのでそちらも設定しました。

それは、カテゴリーページのnoindexの設定です。

ワードプレスのテーマのJINでは上の画像のようにSEO設定がまとめて設定できるようなページが存在します。

他のテーマでは場所は違うと思うのですが、noindexの設定を探してみてください。

それで、気になったのがカテゴリー記事一覧の2ページ目以降の設定。

カテゴリー記事一覧の2ページ目以降というのはこんな感じのページです。

indexがアドセンスの審査に直接関係しているかはわかりませんが、もし2ページ目以降の記事数もチェックされていたとしたら。

たくさん記事を書いていても2ページ記事の表示が1つしかなかったら「コンテンツの量が不十分」とまた言われそうだと思ったので、noindexに設定をしました。

これに関しては完全に保険ですが、やれることはやってみようという気持ちでやってみました。

完全な攻略法がわからなければ当たって砕けるまでです。

以上がぼくがやったGoogleアドセンスから「利用要件を満たしていない」というメールが来た時の対処法です。

この対処をしてから1週間足らずで合格のメールが届きました。

最後に

今回は、Googleアドセンスから「利用要件を満たしていない」というメールが来た時のぼくの対処法についてまとめてみました。

ぼくの場合は、先ほどの対処法意外に特に何もやらず記事の更新もまともにしていませんでした。

「コンテンツの量が不十分」という言葉をそのまま受け取って記事を書き増やすのではなく他の原因を探してみるのもありです。

同じメールを受け取った方で、カテゴリのところで心当たりがある方はぜひこの対処法を試してみてください。