豆知識

【iPad豆知識】ロック画面から瞬時に開けるメモ

ロック画面からメモ起動

こんにちは、しぐれ(@shirokulog)です。

今回は、iPadのロック画面からロックを解除せずにメモ帳を即座に開く方法をご紹介します。

この方法を使えば、紙のメモなどと変わらない使い勝手かつ便利にメモの管理もできてしまいます。

Apple Pencilなどのタッチペンを持っている人は是非使ってみてください!

この方法には、Apple Pencilかサイドパーティ製のタッチペンが必要となりますのでお気をつけください。

ロック画面でメモを即座に開く方法

方法はとても簡単で、ロック画面でペンを使ってタッチするだけです。

ロックされた画面のままペンを持って、

iPadのロック画面

トンっと一回タップすると瞬時にメモ帳が起動できます!

ロック画面をタップしてメモを起動した様子

タップするとラグもなくさっと起動するので直ぐに書き始めることができます。

サードパーティ製のアプリではここまで簡単に起動できるものはないため非常に便利です。

どんな時に使える?

メモ使用例

この機能どんな時に使えるかと言うと、

・電話がかかってきた時

・急に何かを頼まれた時

などの急に何かをメモしなきゃいけない時にとても役立ちます。

ぼくは会社で電話対応の時や仕事を頼まれた時に、iPadを使ってメモをとっています。

いちいちロックを解除せずに使えるので、紙のメモ同様に瞬時にメモを撮ることが可能です。

手書き以外にも使える機能

ロック画面から即座に起動できるメモですが、手書き以外にも使える機能もあります。

キーボードでの文字入力

キーボードの文字入力もできる

ペンを使って起動するので手書きしかできない様に感じますが、

指でタッチすることで文字を打つ事もできます!

タッチ1回で手書きとタイピングを切り替えれるのでとっても便利ですね。

カメラで写真をとって貼る

カメラも使える

ほかにもカメラを使って写真をメモに添えることができます!

さっと起動して、写真をとってそこにメモ書くという作業が簡単にできます。

誰かに伝えたいときは写真があった方が分かりやすい事が多いと思うので、カメラも使えるのは便利です。

純正メモのためほかのデバイスで確認が簡単にできる

iPhoneでメモを確認

純正メモのため、同期を有効にしとけば他のデバイスで簡単に確認することができます。

同期は直ぐ行われるので、書いて別のデバイスでメモを開くとすぐに見れます。

iPadで取ったメモを移動中iPhoneで確認したり、

デスクでMacで確認したりと様々な方法や場所で確認できてとても便利です。

さいごに

いかがでしたか?

ペンでタップするだけで起動できる便利メモ

日頃からメモ帳を使う機会が多い人はもちろん、使ったことがなかった人も是非使ってみてください。